融資のために最低限クリアしたい財務数値

どこの銀行でも貸出先の格付けをします。

ある金融機関では以下の5つをクリアできていないと、まず新規貸し出しは難しいそうです。

ですのでこれから融資を受けたい方、現在融資を受けている方は以下の5つはクリアするように

しましょう。

 ①最終利益が2期連続で赤字

  特別損失であっても関係なく、また1万円であろうと1億円であろうと同じだそうです。

 ②実質の自己資本比率が10%以下

  繰延資産や滞留債権、社長貸付、その他の不稼働資産を除いた自己資本で判断します。

 ③債務超過

 ④リスケ(返済条件の変更)

 ⑤借入償還年数が10年超

  借入償還年数は以下の算式で計算します。

  (有利子負債ー現金ー受取手形ー売掛金ー商品在庫+支払手形+買掛金)÷(税引後利益+減価償却費)

 

 金融機関によって条件は異なるものの1つの目安になると思います。

着地見込みをだしたときに上記に当てはまるようであれば何とか利益を捻出して回避しましょう。

資産の売却や保険の解約なども利益を出す手段になります。